コンセント工事札幌

コンセント交換  ダブルコンセントまで1箇所 5,500円~


※札幌市内のみ対応

出張費一律 0円

コンセントにも寿命があります

☑ グラグラしているコンセント
 プラグ部分が焦げている
 割れている

電気コンセント交換について

コンセント交換札幌

旧式のコンセントから新しいものに交換しよう。古いコンセントやプラグが焦げている場合は、「漏電」や「トラッキング火災」の原因になりますので、コンセント交換をお勧め致します。また、コンセントタップなどをご利用の場合は、定格電力内のご使用をお願い致します。大きな電化製品は、直接コンセントへ接続してご使用下さい。 コードにつまずいてコンセントプラグが割れてしまい、セロテープで固定されている方もいらっしゃいます。 また割れたまま使用されている方もいらっしゃいます。 皆さん電気には強いんですね! って思います。 数年電気工事を行っておりますが、未だに電気は怖いです。 電線も出来れば触りたくないです。 100Vだからといっても危険です。

 

【コンセントの危険な状態!】
☑ コンセントプラングが緩い
☑ コンセントプレート本体がグラグラしている
☑ コンセントがタコ足配線になっている
☑ コンセントにホコリが溜まっている 
☑ コンセントにヒビが入っている

などは、早めに対処しておく事をお勧めします。

使用する機器によっては、漏電や感電事故につながる事もありますので、安全設備でのご使用をお勧め致します。

※よく抜き差しするコンセントプラグは、コンセント部分にスイッチを付けて、 「ON・OFF」出来る部品もありますが、使用機器の消費電力によっては危険な場合もございますので、定格電流の範囲内でご利用ください。
※消費電力が1200Wを超えるような、電子レンジや炊飯器などは特に注意してください。
弊社では、コンセント部分にスイッチを付けて、使用する時にスイッチONにできる工事も行っております。 (節電用スイッチ)

 

 

コンセント交換工事・増設工事料金

■コンセント交換  ダブルコンセントまで  1箇所 5,500円~

■コンセント増設  1箇所 8,000円~ (増設長さ5M以内の場合の基本料金です。)

コンセント交換札幌

※2箇所以上の交換・増設の場合は、割引させて頂きます。
※壁などの取付下地によっては、交換できない場合もございます。
※住宅をメイン工事としておりますので、店舗・事務所の場合など配線回路が長い場合は、当たり前のように割り増し料金になります。 

【別途見積が必要な場合】

※住宅の構造などにより、埋込配線ができない場合 (配線カバーによる、露出配線になります)
※配線経路が複雑な場合や、配線経路が極端に長い場合 (5M以上)

※壁材が古い場合や無理に固定されている場合、交換時に下地が破損する恐れがある時は、別途「下地補修・クロス補修」が必要になる事があります。

 


札幌市内出張費一律 0円
※南区定山渓は除く

 

屋外用コンセントの交換・増設

コンセント交換札幌

防滴タイプの屋外用コンセントの交換・増設を 行っております。 ガレージや物置などにコンセントが必要な場合ご相談下さい。 電線回路は家の中から配線致しますので、事前に配線経路の調査が必要になります。 新築住宅の場合、立てられた工事会社に依頼するのがよいでしょう!   地中埋設管使用する場合は、付帯工事が必要になる場合があります。

■外部コンセント増設工事 8,000円~  ※アース工事別途
既存回路から分岐する場合など、安く済む場合もございますので、お気軽にお問合せください。

 

コンセント増設工事について

コンセント交換札幌

最近では、家電製品が多くなり、必要な箇所にコンセントがないなどお問合せを多く頂きます。 弊社ではお客様がご希望される箇所にコンセントの増設を行っております。
使用容量によっては既存回路からの増設を行ったり、 分電盤が新規回路の増設をする場合もございます。また、電線はなるべく壁や天井の裏に隠蔽配線が出来るように事前に調査をさせて頂きます。

万が一配線が壁内や天井裏に配線できない場合配線は露出になることがあります。 ※テレビ・レコーダー廻りのコンセント増設、キッチン電子レンジなどの専用回路増設、エアコン用200V専用回路増設などのコンセント増設工事を多く頂いております。内装工事(壁紙工事など)が終わる前にコンセントの増設工事をすると理想の場所にきれいに設置できます。

内装工事(壁紙張替など) をされるご予定がある場合、内装仕上げ工事の前に電気工事をお勧め致します。せっかく、きれいに仕上がった壁に、コンセントが無くて不便をされている方が多くいらっしゃいます。是非ご参考にお願いします。

 

コンセント増設工事で最も多く頂く工事

①室内にコンセントの数が少ない
②エアコン回路の増設 (ブレーカーからの増設)

 

 

札幌コンセント交換工事