電気スイッチプレートの交換 (DIY)

電気スイッチのプレートの交換は、工事資格が無くても交換できます。雑貨店などやネットショップで販売されているオシャレなスイッチプレートに交換できます。数年前からDIY工事が人気で自宅をおしゃれに改装されている方も多くいらっしゃいます。 電気工事の増設工事や移設工事など壁内部に収まっている物は、電気工事士の資格が無いと工事できないのが現状です。 コンセント器具やスイッチ器具は、壁から本体を外さなければ、どなたでも電気工事ができるので知識がある方にはオススメです。

DIY 電気スイッチプレート交換

スイッチ箇所に何個スイッチが付いているかで、プレートの種類を決めて購入します。
スイッチは、1つから最大3つまで取り付けできます。

 

DIY 電気スイッチプレート交換

 

 

DIY 電気スイッチプレート交換

既存のスイッチカバーを取り外してビスを取ります。 まれに、スイッチ金物本体と一緒に固定されているタイプの物や結構きつめに、ハマっているタイプがありますので、慎重に行ってください。

 

DIY 電気スイッチプレート交換

DIY 電気スイッチプレート交換

DIY 電気スイッチプレート交換

DIY 電気スイッチプレート交換

DIY 電気スイッチプレート交換

DIY 電気スイッチプレート交換

木で出来たスイッチプレートの場合、歪みなども多少あるので微調整をしながら慎重に固定してください。ビスを絞めすぎると、プレートが割れてしまうこともあります。